ラブサーチの実力!ケイゾーパトロールで業者は一網打尽。

公開日:2013/05/03
更新日:

image

こんばんは、アヤトです。

彼女作りはうまくいっていますか?

今日は僕が一番オススメする出会い系サイト、ラブサーチのお話をしたいと思います。

出会い系サイトに蔓延っている業者の話もするので、是非参考にしてくださいね。

狙われていますよ!

a1180_006296

僕は「悪徳出会い系サイトには気を付けてください」と何度も書いています。

そんなサイトの数自体は減っていますが、未だにやっているところは手口が巧妙になっているそうなので、気を付けてくださいね。

ラブサーチにもそういうサイトに勧誘する輩が発生しています。

女性は無料登録できるのでどうしても、そういった業者が現れちゃうんですよね。

しかもラブサーチは日本一といって良いほどの優良サイトなので、業者もそういったピュアな顧客を狙って潜入してくるわけです。

 

こんな手口に気をつけて!

ですが、ラブサーチには心強いパトロール、ケイゾーがいます。

怪しいURLをメールしようとすればたちまちケイゾーの目にとまることになります。

安心ですね。

 

しかし、業者も業者でそれを突破しようとあの手この手で誘惑してきます。

今回はその一部を紹介しますね。

※ ラブサーチ以外でも使われる手法なので、参考にしてください。

 

事例:ラブサーチ関係者を装い他サイトへ誘導する

普通にやり取りをしたあと、直アド交換が上手くできないことを装う。

名前を「管理人」にしてラブサーチの管理者からのメールを装い、他のサイトへ誘導しようとするそうです。

これはなかなか手の込んだやり方ですね。

ラブサーチをはじめたばかりの場合は引っかかってしまいがちですが、最近は名前を「管理人」のように関係者を装えるような名前はNGとなっているので大丈夫かと思います。

 

事例:退会の確認できたらメールします

「アド交換はラブサーチ内でするなと言われている」などと嘘をついて退会を促し、他のサイトへ誘導する。

他のサイトでアドレス交換には○○円かかる~とかいうサイトがあるので信じてしまいがちですが、 ラブサーチはアドレス交換は禁止されていません。

 

事例:夫にばれそうなので、退会します

人妻を装い、夫婦生活の不満からサイトに登録したことを言ってくるそうで、不倫を夢見るヤりたいだけのお猿さんみたいなアホな男が引っかかります。

「会える日が楽しみですね」などと誘惑してくるそうですよ。

こんなのに引っかかる人がいるからこういう業者が減らないんですよね。

 

事例:年齢確認をしないで他社へ誘導する

年齢確認が上手くできないことを理由に他サイトへ誘導してくるそうです。

冷静に考えれば、怪しさ満点ですね。

 

事例:退会処分になるからと他社サイトへ誘う

以前に携帯番号を教えたからラブサーチを退会処分されるなどと理由を付けて他のサイトへと勧誘するとのこと。

退会処分されるってのは何かしらやらかしたからなんですが、その理由がさも不当なものっぽい言い方をしてきます。

「可哀想でしょ?」「仕方ないでしょ?」と同情を誘うイメージです。

 

 ※これらはラブサーチが注意喚起のために会員へ伝えている情報をもとにしています。

気を付けてくださいね!

a1180_002917

色々なことを考えますね。

やり取りが上手くいっていて、メアド交換まで漕ぎつけていると、心理的にももったいないと思ってしまって焦ってしまうことが多いです。

慎重になって下さいね。

絶対に怪しいサイトには登録しないようにしてください。

そういうのを見かけたらサイトに報告するか、「こんなメールが来たけど、どう思いますか?」など僕に相談してくれてもOKです。

こちらからご連絡下さい。

 

→ ラブサーチに登録してみる。

 

2016年秋…!急激に会員を伸ばしている注目のアプリ!!

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで相談室も見れるよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!
 

項目別オススメ出会い系サイトランキング

出会い厨アヤトがいろんなサイトを渡り歩いてきた結果を項目別のランキング形式で発表します!  

rankingbanner