ネットの出会い速報 Vol.5 (pairs-ペアーズ-が出会えすぎる。)

公開日:2013/10/21
更新日:

選択する

こんにちは、アヤトです。

最近出会い速報を書いていなかったので、8月、9月何をしていたのか書いていきたいと思います。

(※書いていたら、pairsとラブサーチの比較記事になってしまいました…)

時代の流れなのか…。pairsが出会えすぎる!

pairstopbanner

8月、9月はFacebook連動出会いアプリのpairs-ペアーズ- をメインでやっていました。

他にも某婚活サイトを試していたんですが、僕にはペアーズが合ってるみたいで…。

バンバン出会えました。

毎週誰かしらと会っていたので、2ヶ月で10人くらいは最低でも会ってます。

時間さえあればもっと出会えると思います。

一回限界まで挑戦してみたいですね←

 

僕は、ラブサーチちゃん!

僕は若い頃からずっとラブサーチ押しで今でも登録はしているんですが、最近コンサル生や合宿参加者に聞くと、「女の子が増えていかない…」という意見をよく耳にします。

オススメしている手前、なんだか申し訳ないです…。

地方だと特に女性が不足しているらしく、苦戦している人は苦戦しています。

(都内の人は結構女性がいるようであまりそういった話は聞かないです。)

 

ラブサーチの問題点としては画面構成が少し古臭い感じがするんですよね。

メールも、昔ながらのメールで少し使いにくかったり。

(最近のスマホのSMSみたいな感じにして欲しいなぁ、と思ってます。)

まぁ、もうじき新しいインターフェイスのものが完成するようで、今β版として使えます(2014/5 新しいものに完全移行しました。)

画面がオシャレになって、女性受けもしていくのかなー、と思います。

長年お世話になっているラブサーチには頑張ってもらいたいですね。

 

新メンバーズページも公開!新しくなったラブサーチに関してはこちら

→ 新メンバーズページVer.1.10をいじくりまわしてみた。

 

pairsはおしゃんてぃ!

一方、今注目のpairsは綺麗な画面構成で女性受けしやすいのかなと思います。

無料で手軽に登録できますし、Facebook上にもバンバン広告も載せているので、「普段あんま出会いがないなー」って子がFacebookの延長みたいな感じでやってる子が多いと思います。

出会い系サイト感があまりないのが凄くいいと思いますね。

どんなんだろうと男はなんだかんだ来ますが、女性はやはり綺麗でクリーンなイメージのところじゃないと手を出さないと思います。

普通に警戒しますからね。

その点、ペアーズは女性目線から配色なども考えられているのがすごくいいです。

まさに次世代の出会い系の形だと思います。

→ pairsのコンセプトがカッコイイから僕はもうエウレカ(運営会社)に就職したい。

 

Facebookの安心感!

一番いいのが、Facebookという顔出し実名が原則の媒体を通しているという点です。

ネットの出会いがどれだけ大変かというのは、こちらの記事(ネットの出会いとリアルの出会いの大きすぎる違い。)に書いているんですが、

一言でいえば、ネットの出会いは共通の友人がいないから、推薦者がいないんです。

「僕は怪しくないですよ!」っていうのを自分だけでPRしなければいけないわけで。

友達の紹介でメールしている人と、出会い系サイトで知り合ってメールしている人では前者の方が圧倒的に信頼感がありますよね?

 

だからネットの出会いは非常に大変なんですが、pairsはFacebookの力によって、少しだけそれが緩和されているんです。

「Facebookやってるなら、実名で顔写真も載ってるから大丈夫だろう。」

そう思ってくれるわけです。

(pairsは、Facebookの友達が何人以上いるかだけは見れるようになっているので、そこである程度の信頼出来る人かどうかも判断できます。)

 

ラブサーチとpairsの機能的な違い。

これだけ押してきましたが、実はシステム上で一長一短なんです。

ラブサーチは最初に女の子を探してアプローチメールを作っていくんですが、pairsは「いいね!」をして、相手がそれにいいね!を返してくれないとメールが送れないんです。

ラブサーチは意中の子がいた時に、猛烈なアプローチメールが送れるんですが、pairsはそれができません。

「この子めっちゃいい!なんとかしたい!」って時でも「いいね!」でしかアピール出来ないわけです。(時々答えて欲しい質問を用意している子もいますが少数です。)

逆に言えば、ラブサーチは最初に一人一人全員に丁寧なアプローチメールを送らないと、返事があまり来なかったりしますが、pairsはいいね!をしてある程度ふるいにかけることができます。

いいね!が帰ってきたということはプロフィールを見てくれて、ある程度気に入ってくれているわけです。

だからpairsは無駄なアプローチメールを考える必要がないというメリットがあります。

 

まさに一長一短ですね。

 

自分との相性を見極める!

出会い系サイトは正直合う合わないがあります。

ラブサーチでバンバン出会って、「アヤトさん、ラブサーチめっちゃいいですね!pairsはなんか上手くいかないです…。」っていう人と、「やっぱpairs最高っす!ラブサーチ人少ないっすね…。」って人など様々です。

金銭的に余裕があるなら両方やっていけばいいですが、どちらかしか出来ないなら、各月でやってみて合う方を選ぶとか。

まずは試して自分に合うかどうかをしっかり見極めて下さい。

→ pairsのレビューはこちら

→ ラブサーチのレビューはこちら

 

※2015年 追記

pairsは会員数が圧倒的に増えて、もはや他サイトと比較すべきものではなくなってきています。

【恋活・婚活マッチングサービス】としてもはや【出会い系】とは一線を置いている感じさえあります。

”怪しい”というイメージが強かったネットの出会いのあり方が徐々に変わってきているようですね。

→ Facebookを使った出会いアプリの『pairs』が出会えすぎてすごいことになっている件。

 

記事を読んで頂いて、ありがとうございます。

感想などはコチラから連絡下さい。あなたからの連絡を待っています。

 

2016年秋…!急激に会員を伸ばしている注目のアプリ!!

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで相談室も見れるよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!
 

項目別オススメ出会い系サイトランキング

出会い厨アヤトがいろんなサイトを渡り歩いてきた結果を項目別のランキング形式で発表します!  

rankingbanner