ネットの出会いに対する否定的な価値観が早くなくなって欲しい。

公開日:2014/09/23
更新日:

まともな写真を撮って欲しい。

こんにちは、アヤトです。

先日、ある男性と仕事の話をしていたんですが、

僕が「出会い系を紹介しているブログをやっている」と伝えると途端に疑いの目で見てきました。

「そんなん大丈夫なの…?」

「出会い系にいる奴ってロクなのいなさそう…」

「可愛い子なんていないでしょ笑」

ある程度は覚悟をしていましたが、【凝り固まった価値観を持っている人には何を言っても無駄だな】と思いました。

悪徳出会い系がもたらしたマイナスイメージ

悲しいかな悪徳出会い系サイトが蔓延っており、援助交際を助長しているサイトがあるのも事実です。

変な事件がある度にマスコミは過剰にネットの出会いを叩いてきますし。

(テレビというメディアが、広告費などでネットに追い抜かれるのも時間の問題なので必死なんでしょう。)

でも、「いつまでそんなことを言ってるんだろう」とちょっと心配になります。

普通にネットでたくさんの人と出会ったり、合コンに行ってみたり、行きたくもないクラブに連れられてみたりしてますが、

ネットの出会いだから変な人間しかいないなんてことはありませんし、クラブとか海でナンパ待ちしてるような女性の方がよっぽど変だと僕は思います。

やってもいないのにイメージだけでとやかく言ってくるのは、

未だにHDDレコーダーの使い方がわからずに、ビデオでテレビ番組を録画しているおじーちゃんと同じ

だな、と思いました。

 

日本人だけ!?ネットの出会いに対するマイナスイメージ

こんな記事(→ 日本人の“ネット出会い”価値観が変化? 婚活サービスが好評…海外記者が特集)にもありますが、

あるソースによると、アメリカ人の恋愛の5組に1組が、ネットから始まっているそうだ。ニューヨークに住む恋人のいない20代で、真剣な交際を求めているにせよ、つかの間の関係を求めているにせよ、出会い系サービスを試したこともない人は、数少ない、と述べている。

ソースがはっきりしてないのでなんとも言えないですが、ネットの出会いに対して敷居が低いのは明らかです。

アメリカは日本の5年先をいっていると言われているので、もう少し経てばやっとこさ普及してくるのかなーと思います。

 

Facebook連動アプリの存在

憤った記事になっていますが、確かに出会い系のイメージは最悪だったし、雰囲気もどこか暗い感じでした。

しかし、最近のFacebookアプリはそのイメージを払拭し、少しずつネットの出会いに対するイメージが変わって来ていると思います。

→ Facebook連動出会いアプリが出会える3つの理由。

そういうのを何も知らない人が旧来のイメージでドヤ顔で語ってくるのが悲しいなぁと思いました。

 

まともさって何さ。

普通に学校や職場、趣味の場で出会えばまともなんでしょうか。

彼らからすれば、それが【まともさ】なんでしょうね。

女子校、女子大と卒業して、女性の多い職場で働くOLさんはどこに出会いがあるのでしょうか。

合コンとかインカレサークル?友だちの紹介?趣味の場?

 

女性の多い看護学部卒の看護師さんはFacebookアプリに本当に多いです。

不定期な勤務時間も要因の一つでしょう。

平日休みの方や、転勤で知らない土地に来て、近場に友人が一人もいない人もいます。

そんな人を捕まえて、

「出会い系にいる奴ってロクなのいなさそう…」

とか言えるんですかね。

とりあえずネットで100人くらい会ってから、「まともな奴がいなかった…」と言って欲しいですね。

 

幅広い出会いを。

これだけ少子化が進み、晩婚化が進み、生涯未婚率は上がりに上がり、

「男子が結婚するメリットが無い」と叫ばれ、

このままでは純血な日本人がいなくなってしまうわ!って時にまともな出会いとか言ってる場合ではないと思います。

彼らの言う”まともさ”は無いかもしれませんが、ネットには多くの出会いが待っていて、普通に生きてたら出会うことが無かったであろう人とも出会えるのがまたいいところ。

リアルの出会いだけでは、出会える人数は限られてしまいます。

いろんな場所でいろんな人と出会って、最良のパートナーを作って下さい。

 

追記

改めて読みなおしても僕が憤っている記事ですね…。恥ずかしい…(*ノェノ)

最初に書いた時から2年くらい経ちましたが、【出会い系】という言葉のイメージが悪いのはもうどうしようもないかな…って感じですね。

まともなサイトは【マッチングサービス】や恋活アプリなど名前を変えてきています。

あとは【婚活】ブームで婚活サイトなどが市民権を得始めているので、徐々に認められていくのかな〜とも思います。

ただ、悪徳サイトは相変わらずありますし、ポイント制出会い系サイトはアダルト部門が残ったまま…。

これらを【出会い系】と一括りにするのはどうかな〜と思います。

でも、マッチングサービスというの言葉もあまり普及しなさそうなので、恋活アプリが一番いいのかな〜と思うんですが、アプリストアを見れば、下らない業者ばかりの出会いアプリがランキング上位に食い込んでいたりするのを見ると…。

一般人が怪しいイメージを抱くのはしかたがないかな…とも思います。

うむむ…

人がどう思うかとか気にして出会いの場を制限しちゃう可哀想な人達は放っておいて、僕らは僕らでネットで素敵な彼女を作っていればいいかと思ったアヤトおじさんなのでした。

 

2016年秋…!急激に会員を伸ばしている注目のアプリ!!

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで相談室も見れるよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!
 

項目別オススメ出会い系サイトランキング

出会い厨アヤトがいろんなサイトを渡り歩いてきた結果を項目別のランキング形式で発表します!  

rankingbanner