出会い系サイトで知り合った人と初めて会うときの会話術①~合流編~

公開日:2015/03/01
更新日:

待ち合わせといえばハチ公

こんにちは、アヤトです。

「出会い系サイト内やらLINEやらで既にやりとりをしているんだけど、実際に会うのは初めて!」

今回はそんな時の会話についてお話していきます。

お互いにドッキドキに緊張している可能性があるので、事前準備をしっかりして下さいね。

※シチュエーションは色々あるでしょうが、今回は駅などで待ち合わせてカフェに行くという状況を想定して書いていきます。

合流の仕方。

笑顔で手を振る女性

会話の前に合流の仕方ですが、顔写真を交換しているとはいえ初めて顔を合わすので、相手が確実にその人かどうかわかりづらいです。

なので、電話やらLINE通話などをしながら会うといいでしょう。

服装などを伝えてお互いにキョロキョロしながら探していて、お互いに「あっ!(あの人やな!)」ってなったとしても、

「あ…あの…、あやみさんですか…?」

と声をかけて確認しなければいけません。

となると、周りに人がいると、

「なんだこいつら、オフ会か!?」

とか、

「うほ、こいつら出会い系やなwww」

と思われる可能性が無きにしもあらずなので、通話しながら合流するといいでしょう。(間違えて違う人に話しかけちゃう危険性も減ります。)

 

イッテQのイモトワールドツアーの始まりのごとく、

「こっこでーす、こっこ、こっこ~!」

と言いながら合流するといいでしょう。(もちろん通話で通常の声量で、通常のアクションでね。画像の子みたいにするのは初対面だと引かれちゃうゾ☆)

 

初めての会話♡

お互いにお互いが分かったら、普通に「切りますね~」等と言って通話を切って近寄っていきます。

普通に「はじめまして~」などと挨拶してもいいんですが、

そう言っちゃうと、結局は周りに「なんだこいつら!?」的な目で見られる可能性があるので、

これまたイッテQのイモトのように「ど~も~、イモトでございます~」的な感じでいいと思います。(名乗らなくてもOK。)

挨拶は大事ですが、周りに人がいる場合はやはり相手への気遣いを優先した方がいいです。

あと、他人行儀な大げさな挨拶をすると、お互いに余計に緊張してしまうので、「待ちました?」とか「ここすぐわかりました?」みたいな

得意先でときどき会うんだけど、プライベートで二人っきりで会うのは初めてな僕達です。

みたいな雰囲気の会話をするといいでしょう。

その後は、「じゃあ行きましょうか」とササーッと移動し始めてしまえばOKです。

 

移動中の会話。

微妙な距離感の二人

これが結構厄介なんですが、あまり濃い話をしてもお店に着いたら会話は一旦終わってしまいます。

なので、当り障りのないようなライトな会話がオススメです。

サラリーマンさながら「今日はいい天気ですね!」と天気の話でもいいですが、今から行くカフェの話をするのが鉄板かと思います。

「この前会社の同僚とふら~っと入ったらいい店だったんですよ~!」とかそんな感じ。

一回も行っていない店の場合は、「食べログで評判がいいお店なんで僕も楽しみなんですよ~!」とかですね。

そのまま「普段カフェとか行きますか?」と発展させていけばいいでしょう。

※出来たら下見はした方がいいですよ。

 

以前話した話をする場合。

これは全体を通してなんですが、既にサイト内のメールやLINEでカフェ巡りの話をしていたとしても、

「結構カフェ行かれるって言ってましたもんね~!」と同じ話をなぞっていけばOKです。

その場合は、あくまで「この話は前しましたけど~…」的なスタンスでいって下さい。

メールで話したことを初めて話すかのように話してしまうと、

「コイツ、(私と話したことを覚えてないなんて)私に興味ないじゃん…」とか、

「大量の女とやりとりしてるから忘れてんだな…」

と思われて好感度がギューンと下がってしまいます。

 

無理に会話を続けなくてもいい。

会話の事前準備をしておくのはいいことですが、いきなり街頭アンケートを求められて会話が中断してしまったり、

意外に信号待ちが長くて準備した内容では足りなくなってしまう場合もあります。

特に話題を次々だすと変な感じになっちゃいますし、当り障りのない話題が無くなって、

いきなり脈絡もなく仕事の話をがっつり始めちゃうなんてのもあまり良くありません。

 

移動の時間はたかが知れているので、無理に会話をしようとせずお店に向かってOKですが、どうしても気になるなら「緊張しますね~」とか言っておけばOKです。

カフェで面と向かっての沈黙は辛いですが、目的地に着くまでの繋ぎの部分なのでそこまで沈黙を苦だとは思ってないことも多いですしね。

 

会話が困難な場合も無理に話さなくていい。

人混み

ものすごい人混みで相手の声が聞こえなかったり、横並びで歩いていると迷惑になるシチュエーションの場合は、会話を無理にする必要はありません。

相手の子とはぐれないように声がけしたり、「すぐ着きますから~」などと気遣いの声をかけたりしておけばOK。

 

縦並びになりながら無理に会話をしようとすると、変な感じになっちゃうので、

ときどき振り返りながら「人多いですね~」とか、「車気をつけて下さい」などと声をかけて下さい。

ただ、ホントはそんな危険というか会話しづらいような道のりを歩く必要のある店はオススメできないので、出来る限り下見をして下さいね。

 

おまけ~実録風会話~

待ち合わせ場所にてLINE通話をかけて、

アヤト「どの辺りにいますか~?」

あやみ「えっと、ロータリーの右側の大きな木があるところです」

アヤト「え~っと、あ、いたいた。(手を上げながら)僕のこと見えます?」

あやみ「あ、いました!見えます」

アヤト「切りますね~」

あやみ「は~い」

 

~合流~

 

アヤト「どーもー!」

あやみ「こんにちはー」

アヤト「こんなところにこんな大きい木があったんですね!普段全然気づかなかった笑」

あやみ「ハハハ」

アヤト「行きましょうか~」

あやみ「ハイ」

 

~移動しながら~

 

アヤト「写真よりかわいいですね!」(周りに人が少ない場合などはこういう話題もOK。)

あやみ「そんなことないですよ~!アヤトさんもカッコいいですね」

アヤト「よく言われる笑」

あやみ「アハハ」

アヤト「実物は上戸彩さんに似てますよね!」

あやみ「それ何故かよく言われるんですけど、全ッ然似てないですよね…」

アヤト「いや、似てますよ!彩さんって呼びますね」

あやみ「”み”もつけて下さい笑」

アヤト「アハハ」

 

~ちょっとした間~

 

アヤト「そういえば、今から行くカフェはチーズケーキが自慢らしいですよ」

あやみ「そうなんですか~!」

アヤト「僕甘いもの普段食べないんですけど、チーズケーキにだけは目がないんです」

あやみ「甘いもの食べないんですか?」

アヤト「そうですねー、お酒飲みなので笑。あやみさんはカントリーマアムとか好きそうですよね」

あやみ「あはは、カントリーマアムって懐かしいですね!」

アヤト「え?あんまり食べないですか?」

あやみ「ずいぶん食べてないですよ~」

アヤト「そうなんですかー。もしかしてルマンド派ですか?」

あやみ「おばあちゃん家のお茶うけみたいなのばっかですね笑」

アヤト「えー、ルマンドすごい美味しいじゃないですか!じゃあ何のお菓子が好きですか?」

 

こんな感じでお菓子の話で一盛り上がりしていれば、その後、少しの間沈黙になっても大して気にならなくなります。

事前準備として、カフェに行くときは、お菓子以外でも、

コーヒーについて→普段飲むのか→紅茶派か。

などといろいろ連想させて自分が話しやすいか相手が話しやすい話をしていくのがオススメです。

 

まとめ

  • 合流する時は通話しながらがオススメ。
  • 周りの目を気にしながらの会話をすべし。
  • メールなどで以前した話は、初めて話すように話さない。(前置きをする。)
  • 無理矢理会話を続けようとしない。
  • 会話しづらいシチュエーションの場合も無理しない。
  • あらかじめ違和感のないような会話(話題、キーワード)を想定しておく。

結構慣れてきたら誰とでも同じようなパターンで話していけるので、合流時は結構楽ですが、

想像以上に緊張したり、移動中なので想定外のことが起こったりするので事前準備をしっかりしていくのがおすすめです。

 

NEXT → 出会い系サイトで知り合った人と初めて会うときの会話術②~カフェ編~

 

2017年春…!急激に会員を伸ばしている注目のアプリ!!

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

項目別オススメ出会い系サイトランキング

出会い厨アヤトがいろんなサイトを渡り歩いてきた結果を項目別のランキング形式で発表します!  

rankingbanner

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで直接アヤトに相談も出来るよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!