【ラブサーチ徹底攻略】女の子とメールが続かないやつwww

公開日:2013/01/11
更新日:

たそがれる青年

僕です。

 

…じゃなくて!

 

最初のメールのやり取りが出来たら、今後メールをラリーしていくわけですが、基本的には、

メールが続かない…。女の子とメールを続けるためのコツ。

感動すること間違いなし!出会い系で知り合った子に会いにいく。

の内容を元に返信を考えて下さい。

無難からの脱却!

ここで一つ注意して頂きたいことがあります。

今まで僕は女の子にウケがいい“無難な”メールの送り方についてこのブログで書いてきました。

ですが、実はそれだけではダメなんです。

最初はよくてもだんだんつまらなく思われちゃうんですね。

 

唐突ですが、「3」という数字には魔力があります。3日坊主という言葉だったり、カップルは3ヶ月、3年が節目とか。

これはメールでも当てはまります。

①僕ら 初メール  ⇒  1.女の子  返信   ⇒
②僕ら 無難返信  ⇒  2.女の子  返信   ⇒
③僕ら 無難返信  ⇒  3.女の子  返信   ⇒
④僕ら 無難返信  ⇒  4.女の子  返信せず。⇒

僕ら (´;ω;`)

こんなパターンが結構あります。

なので、僕らが送る 3 or 4通目のメールは要注意です。

もちろん最初は無難な内容が良いです。

それがクッションというか表面だけの薄っぺらな部分。

会話で言うところの「今日も寒いですね」などの導入部分です。

天気の話は誰とでも無難に話せるベストな話題なので、お互い警戒しているような初対面の人と話すのにかなり使えます。

ですがその分、長いこと楽しく話せる話題ではありません。もっと中身のある話をしていかないと会話が終わってしまうし、楽しくありません。

メールも同じです。いつまでも天気の話(無難な話)をしていたら相手は飽きてきます。つまんない人認定されてしまうわけです。

なので3,4通以降は中身のある話に移行していかなければいけません。

今までは気を使ってあまり深いことは聞いてこなかったと思いますが、これからは徐々に聞いていくようにするのが良いんです。

 

面白くない人とは言わせない!ちょっとしたメールの工夫

無難メールを終えたら、次はちょいと工夫したメールを送っていきます。

ホント、ちょっとしたことでメールを楽しんでもらえる、あるいは自分が楽しめるようになるので、返信をもらうために頑張りましょう。

 

恋愛トークへ

「そういえば〇〇さんは好きな人いますか?」

いきなりグッと迫っていますが、今までの無難メールがあればこれくらい許されます。恋愛トークに発展させましょう。

 

タメ口へ

「そろそろ敬語やめませんか?〇〇さんともっと仲良くなりたくて」

敬語だとよそよそしさがあってどうしても仲良く慣りきれません。

なので徐々に敬語をやめていきましょう。

このセリフを言ってしばらくは敬語とタメ口が混ざったメールをしてみましょう。

タメ口OKが出ても絶対にチャラくならないように気を付けてください。

あと、高圧的になっちゃう人も多いので気をつけてください。

 

語っちゃう

「今日は会社の飲み会でした。部長が酔っ払ってお説教タイムが始まったので大変でしたよ。みんなげんなりしてたんですけど、先輩がやんわり部長の気をそらそうと頑張ってくれてたんです。でも上手くいかなくてヒートアップしちゃって、真っ赤な“ゆでダコおじさん”みたいになってました(笑)部長は凄くいい人で話も面白いんですけど、酔うとなかなか大変です。それでもその後普通に場が和んで楽しく飲んで帰ってきました。あんだけヒートアップしたのに、その後楽しく飲めるってうちの部署はたぶんいい人が集まってるんですね」

なぜかいきなり長文エピソードを語りだしちゃうパターンです。

だらだらと自分語りは基本NGですが、こういう要所要所で使っていくのはアリです。

その代わり注意点があります。

  • 人の悪口エピソードとか愚痴はダメ。
  • キーワードを入れる。
  • ツッコミどころを入れてあげると尚良い。
  • 感情を表現する。

“ゆでダコおじさん”などなんかピーンとくるキーワードをいれるのが凄く良いです。すると女の子は「ゆでダコおじさん(笑)」って返してくれます。

基本、自分語りをされると返事がしにくいのでツッコミどころをいれると良いです。あと、女の子は感情に訴えかけた方がいいので、自分の感情を表現するのも凄く良いです。

長文エピソードは、「私もこういうの送ってもいいんだ」って思わせる意味もあります。

やはり女の子は喋りたい生き物なので、このようなエピソードを送ってくれるようになる確率が高いです。

そうしたらしっかりと聞いてあげるといいです。

 

ドキッとさせる

件名を「好きです」にする。

それで、1行目に「やっぱもつ鍋が一番好きです。〇〇さんは何鍋が好きですか?」などと書きます。

これは女の子がドキッとしてくれるし、もろに反応してくれます。

これを何回かやって、「またいつものパターンでしょ」って思わせておいて、ホントに告白するのもありです。

 

サイト外だと最近はチャット形式でのやりとりが主流なので件名を入れるところがないですが、一行目にもってくるとちょっとだけドキッとさせることができます。

 

まとめ

  • メールがはじまって3~4通目に注意!
  • ちょいとした工夫でお互いにメールを楽しむ!
  • 恋愛トーク・タメ口・自分語り・ドキッ!など使ってみてください。

この一手間が結構面倒なんですが、これができるようになるとメールが途切れる可能性が減ります。

受け身でメールをするのではなく、せっかくなら楽しみながらメールしていきましょう。

 

NEXT ⇒ 【ラブサーチ徹底攻略】そろそろ直アド聞きたい件

 

記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。わからないことなどがありましたら、コチラから連絡して下さい。

その他、意見とか感想、知りたいこととかなんでもOKです。みんなからの連絡待ってます。

 

2016年秋…!急激に会員を伸ばしている注目のアプリ!!

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで相談室も見れるよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!
 

項目別オススメ出会い系サイトランキング

出会い厨アヤトがいろんなサイトを渡り歩いてきた結果を項目別のランキング形式で発表します!  

rankingbanner