新しくなった『モテ会話マスタープログラム』の正しい使い方。

公開日:2015/04/29
更新日:

モテ会話マスタープログラム

こんにちは、アヤトです。

2万人の男性が絶賛したという『モテ会話マスタープログラム』がパワーアップして返ってきました。

教材内容は販売ページを見てもらえればわかると思うので、こういった教材の正しい使い方を話していきたいと思います。

→ 教材内容はこちら

人生初ナンパで番ゲ!

僕は半引きこもりのコミュ障人間なので、ずっとネットで出会いを求め続けていました。

ネットなら最初がメールなので、会話みたいなテンポは必要なく、ゆっくりじっくり内容を考えられますし、お互いのプロフィールもあるので、0から色々と聞き出す必要もありません。

 

ちょっと進んで、スカイプの出会いだと、いきなり通話で、プロフィールもほぼないですが、

顔を合わせていないので目を合わせて話すのが苦手な僕でもまだ大丈夫でした。

それが会話の訓練にかなりなっていたので、まったく喋れないという段階からは無事卒業。

ただやっぱり、いまだに相手の目を見て話すのは苦手です。

 

そんな僕が先日、人生で初めて街でナンパをして、一人目の子で番号をゲットすることができました。

正直言ってしまえば、運が良かっただけなんですが、ネットの出会いオンリーだった僕が、他の出会いの場でも今まで培ってきたノウハウでいけたのがとても嬉しかったです。

とまぁ、僕の自画自賛はどうでもいいんですが、ホントに運がよかっただけで、

  • その子がちょうど暇してた。
  • 看護師だった。
  • めちゃ話しやすい子だった。

というだけ。

平日の昼間に暇そうにゆっくり歩いていたので、「こりゃいけんだろ」と狙ったのがよかったですね。

しかも、たまたま看護師さんで、僕はpairsで大量の看護師さんたちと出会ってきているのである程度その業界に詳しいから話を盛り上げやすかった。

さらにさらに、本当に優しい子で話しやすく、聞くのも上手いし、逆に話も振ってくれるような天使ちゃんでした。

 

フレーズをパクる。

ちなみに、僕は流暢に喋ることが出来ず、滑舌もあまり良くない方なので、カミカミになりながら必死で話していました。

たぶんベテランナンパ師が見てたら、僕の会話が酷すぎて爆笑していたでしょうね。

それでも上手くいったのは、逆にナンパだと思われなかったのもあると思います。

必死で汗かきまくって「ホント、緊張して全然喋れなくてゴメンナサイ><」みたいな。

 

相手の子からしたら「なんだろう、この人は…?」って感じだったでしょうね。

そこは初ナンパで手や足がブルブル震えていたってのもあって、ビギナーズラックみたいなもんだと思います。

ただ、僕が上手く言った要因の一つに、昔から出水サトシさんの動画をよく見ていたってのがあります。

実際に出水さんが女性を口説いている動画や音声を何度も何度も聞いているので、そのフレーズが自然に口から出てくる。

 

最初こそ何を喋ってるかよくわかんないレベルでキョドってましたが、だんだんその場に慣れてきてからは、

「いやー、めっちゃ緊張します〜」(顔を手でパタパタ仰ぎながら。)

「手汗もスゴいんですけど、ちょっと拭いていいですか?」とか言いながら相手の服で拭こうとする。

で、「ダメですよね。おじさんの手汗気持ち悪いですよね。僕死にますね(笑」とかそんな感じ。

出水さんは女性にヒドいことを言って、「ごめんね、調子こいたね。殴っていいよ(笑」みたいなフレーズをよく使います。

 

ノンバーバルコミュニケーションを身につける。

教材の中でも大事だと言われているノンバーバルコミュニケーション。

ザックリ言うと、コミュニケーションにおける、言語(会話の内容)以外の部分です。

声とか身振り手振りとか、話の間とか。

話の内容よりもそういった事のほうが重要視されています。

実際に、メラビアンの法則という解釈があり、

人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合であった。 wikiより

となっていて、実は話す内容よりも、その他の部分のほうが大事だと言われています。

 

ちなみに身振り手振りなどは視覚情報に入ると言われているので、もちろん外見を小奇麗にすることは大事ですが、

口調や声、話の間、身振り手振りなどがいかに大事なのかがわかってもらえると思います。

 

で、

実際にこれらのことは本などの文字情報だけでは得られる情報が少ない。

僕が今、「笑顔が大事ですよ」とか、「大きなものを表す時はもっと手を広げて表現して。」とか文字で書いてもあまり伝わらないと思います。

ですが、『モテ会話マスタープログラム』なら動画で実際に女性とコミュニケーションをとっている姿を見ることで、より多くの情報を感じとることができます。

 

真似から始める。

「女性とのコミュニケーションが苦手でどう話したらいいかわからない、何を話したらいいかわからない」

という場合は場数を踏んでいないのが主な原因だと思っているんですが、

だからといって、いきなり「じゃあ婚活パーティーにでも行って女性と話してきなさい」とか、「オフ会に行って話してきな」とか言われてもハードルが高すぎます。

失敗して余計に自信を喪失してしまうのが目に見えていますね。

 

だからこその今回の教材。

実際に出水さんが女性との会話をシミュレーションしてくれています。

「そんなのシミュレーションだから意味無いじゃん!」って声も聞こえてきそうですが、シミュレーションだからこそ、失敗例の動画もあります。

全然会話が上手くいかない、あの独特の気まずい雰囲気を出してくれている。

経験がある人は、「わかるわ~、そうなる、そうなる!」となること間違いなしです。

 

何がダメなのかも解説してくれているので、自分の今までの会話の何処がどうダメだったのかを学びつつ、いい例を見て、真似からはじめていく。

そうすれば、女性との会話の成功体験が増えていき、

自信がついていって、会話を楽しめるようになります。

 

動画を見まくって欲しい。

僕は音声ファイルにして電車の中とかで聴き続けているんですが、教材を手に入れたら何度も何度も聞いて、

自分の中に出水さんのフレーズを染み込ませていってほしいと思っています。

自分の頭は真っ白になっちゃっても、自然と出水さんのフレーズが出てくるみたいな。

方言が強めの友達と一緒にいると、その方言がうつることがあると思いますが、まさにそんな感じ。

 

自然とそのイントネーションになっちゃうみたいな感じで、日本屈指のモテ男の口調や間、フレーズが自然と出てくるようになる。

ほんと、最初はポロっと出てくるようになって、徐々に「今、出水さんならこう言うだろうな~」とか余裕が生まれてくるようになります。

そうなれば、まさに教材の通り、モテ会話をマスターしたと言ってもいいと思います。

まずは動画を見まくって、 あるいは音声化して聞きまくって、モテる男の会話がどういうものなのか、感じ取ってみてください。

→ 日本屈指のモテ男が女性と楽しく話している光景を見に行く。

 

2017年春…!急激に会員を伸ばしている注目のアプリ!!

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

項目別オススメ出会い系サイトランキング

出会い厨アヤトがいろんなサイトを渡り歩いてきた結果を項目別のランキング形式で発表します!  

rankingbanner

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで直接アヤトに相談も出来るよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!
 

2件のコメント

  • D

    アヤトさん
    あけましておめでとうございます、土井です。

    おめでたい時期ではありますが、残念なお知らせです。
    正月早々に保留中だった女性から、ごめんなさいという電話をいただきました。

    ダメだった理由は、結婚を考えると転勤がない人がいい、年齢もできれば近い人が。
    と言われてしまい、自分の努力では本当にどうしょうもない理由でしたので、嫌われたのかと思いました。
    ただ、デートは楽しかったし今後も友達としてならokといわれたので、建前上かわかりませんが嫌われているわけではないのかなと思ってます。

    あと、電話の最後のほうでぽろっと本音を漏らしてました。
    趣味活動を集中したいので出会いはしばらく求めないとのことでした。
    もし自分と付き合ったら、休日デートや夜の電話での会話などをしなくちゃいけなくて、時間をとれなくなるからっというのが真実なのではないかなと。
    予測でしかありませんが、それだとその子の趣味(アニメ)に負けたことになりますね。

    はい、実際に未練があるので今後どうすればよいかご相談いただければと思いました。
    ただ、その前にご紹介いただいた、「モテ会話マスタープログラム」をやってみることにします。
    アヤトさんのところから購入させていただきました。

    本年もよろしくお願いいたします。

    • アヤト

      土井さん
      あけましておめでとうございます。

      大変でしたね。
      でもナイスアタックです!
      この経験が必ず次に生きてきます。

      次へ次へといけばいいだけですよ!
      暇があるから未練だとかいろんな事を考えちゃいます。

      そんなことを考えていられないほど次へ次へと突き進んでください。

      特に「モテ会話マスタープログラム」を実践すれば世界が広がりますからね。

      どんどこ突き進んで下さい。

      こちらこそよろしくお願いします。
      今年もいろんな記事を楽しんでいってください。