メンタリズムを使って女の子とメールで仲良くなるための4つの方法。

公開日:2013/03/06
更新日:

いかしたおとこ

こんにちは、アヤトです。

心理学を中心に様々な学問や技術を応用しているメンタリズム

もちろん、恋愛にもその技術はかな〜り使えます。

今回はこの本で学んだメールテクを紹介していきます。

メールは相手の文面にマッチングさせる。

メールをしていると、毎回短い返事しかくれない子とか顔文字をいっぱい使って返事をくれる子とか色々です。

そういう子たちに一律で同じような返事をしていたら、そりゃあ仲良くなれるわけがありません。

「メールの文字数や頻度は相手に合わせるべし」とこの記事(⇒ メールが続かない…。女の子とメールを続けるためのコツ。)などでも書きましたが、今回のマッチングはメールの中身をマッチングさせろということです。

書き方(改行の具合など。)、語尾や文体、全体の長さなどを合わせる。

女の子
昨日牡蠣を初めて生で食べたんですけど、
見事にあたって大変なことになりました…。
とても美味しかったんですけど、ちょっと後悔です(泣)

と来たら、

アヤト
それは辛いですね…、お大事にして下さい。
でも生牡蠣はとても美味しいですよね。
好きな人は何度あたろうが食べてますもんね。

と返す。

女の子
昨日牡蠣を初めて生で食べたんですけど、見事にあたって大変なことになりました…。とても美味しかったんですけど、ちょっと後悔です(泣)

と来たら、

アヤト
それは辛いですね…、お大事にして下さい。でも生牡蠣はとても美味しいですよね。好きな人は何度あたろうが食べてますもんね。

と返す。

女の子
昨日牡蠣を初めて生で食べたんだけど、
あたってマジ辛かったぁ。
めっちゃ美味しいんだけど、もうなんかね(ノД`)

と来たら、

アヤト
それは辛いねぇ、しっかり休んでちょーだい。
でも生牡蠣はめっちゃ美味しいよね。
好きな人は何回当たっても食べてるもんね(´-ω-`)

と返す。

あまりに合わせすぎて語尾が気持ち悪いことにならないように注意しましょう。

違和感のない程度に合わせることが大切です。

 

伝えたいことは後半に書いて印象付ける!

クライマックス法という手法だそうで、日本人は文章の終わりに行くにつれて注意をして聞く傾向があるとのこと。

そういう言語だからそりゃそうですね。

「 I love you. 」

と英語で言うのに比べて日本語だと、

「 私はあなたを愛しています。 」

となるから、後半をちゃんと聞こうとするわけです。

来週とても楽しみにしてます。初めて会うからドキドキですね。こうやってメールはしていますが、実際に会って話すと思うと緊張しますね(汗)お店なんですが、この前友達に教えてもらったバーがあるんですけど、すごくオシャレで素敵なんです。照明にも凝っていてかなりいい雰囲気なんですよ。期待していて下さい。

と送ってしまうと、バーが良い雰囲気であることが印象付けられてしまって、ハードルが上がって、女の子がそのバーを気に入らなかった場合に最悪なことになるとのこと。

なので、

来週のお店なんですが、この前友達に教えてもらったバーがあるんですけど、すごくオシャレで素敵なんです。照明にも凝っていてかなりいい雰囲気なんですよ。期待していて下さい。それにしても初めて会うからドキドキですね。こうやってメールはしていますが、実際に会って話すと思うと緊張しますね(汗)それでは来週とても楽しみにしてます。

とすると、楽しみにしているということを印象付けることができるわけです。

 

バインドで確実に約束を取り付ける。

バインドというのは相手がOKしていることを前提に話をすることです。

「今度買い物に行きませんか?」という誘い方をすると、

「はい、行きましょう。」(YES!)
「いえ、行かないです。」(NO!)
「うーん…、考えておきます。」(NO!)

となってNOと言われる可能性が高くなります。

だから、バインドを使って

「今度買い物に行きましょう。〇日とか、△日。再来週ならいつでも大丈夫です。いつがいいですか?」

と聞きます。

「〇日でもいいし、△日でもいいし、その他でもいい。」の「その他」というのが大事で、あまり限定しすぎちゃうとどれも合わなかった時に、断られてしまうとのことです。

確かにこれはかなり使えそうです。

 

喚起法を使って良いイメージを埋め込む!

例えば、好きという気持ちを伝えたい場合に、女の子がそれを連想する言葉を使う。

相手の女の子が“好き”というイメージを抱く言葉を使うことによって、僕らにも同じ思いを換気してくれるようになるというわけです。

ダイレクトに「“好き”な食べ物は何ですか?」と聞くのもいいですし、女の子が、映画と聞くと「好き」というイメージが浮かぶなら映画という言葉を使って連想させるのも効果的です。

さらに、相手の女の子と付き合いたい場合に、「一緒にごはんに行きましょう」と言うより、「ご飯に“付き合って”」と言った方が効果的です。

確かにこれは言われると結構ドキッとする人も多いと思います。

 

読んでみてね!

これに限らず、メンタリズムを恋愛に応用する方法がたくさん載っています。(この本は女性向けに書かれていますが、男性でも問題なく使えます。)

なかなか女の子と仲良くなれない人は是非読んで実践してみて下さい。

 

ちなみにこのメンタリストのDaiGoさんが監修いているマッチングサービスがあります。

メンタリズムを駆使した心理テストなどが楽しめる良いサイトになっているのでチェックしてみてください。

→ DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

会員も順調に増えているんで今イチオシです!

 

読んで頂きましてありがとうございます。

意見感想、使ってみた報告等なんでも構わないのでこちらから連絡くれると嬉しいです。

 

2016年秋…!急激に会員を伸ばしている注目のアプリ!!

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで相談室も見れるよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!
 

項目別オススメ出会い系サイトランキング

出会い厨アヤトがいろんなサイトを渡り歩いてきた結果を項目別のランキング形式で発表します!  

rankingbanner