好きなら示せ!愛情表現は積極的にすべし。

公開日:2014/03/16
更新日:

男女

「好きだよ」とささやく以外に、彼女の気持ちを満たす愛情表現にはどんな方法があるのでしょうか。「女心のツボ」を押さえた表現ができれば、ますます円満な恋人関係を維持できるはず。そこで今回は、10代から30代の独身女性181名に聞いたアンケートを参考に、「『私のツボをわかってるなぁ』と彼女の心を絶妙にくすぐる愛情表現9パターン」をご紹介します。

スゴレン 「私のツボをわかってるなぁ」と彼女の心を絶妙にくすぐる愛情表現9パターン

こんにちは、アヤトです。

愛情表現が苦手な男性って多いですよね。

このランキングは恋人同士のお話ですが、今回は僕なりに【付き合う前のネットの出会いバージョン】に改変したいと思います。

 「褒めて伸ばす」を意識して、何かにつけて彼女を持ち上げる

褒めましょう。

当日会ってから褒めポイントを見つけるのが難しかったら、パターン化しておけばいいんです。

例えば、居酒屋に行って、サラダを取り分けてくれる事を褒めるとか。

「箸の持ち方が綺麗だね」とか。

「店員さんにやさしいね」とか。

決めとけば、それをした瞬時に発動すればOK!

バシバシ褒めていきましょう。

 

ちなみに店員さんに冷たい子に、「店員さんに優しいんですね」って言うと、次から優しくし始めたりします。

人間って不思議ですね。

 

デート中はレディファーストを実践し、丁重に扱う

これもわざとらしいくらいやってOK。

おちゃらけキャラで、そんなことするのは柄じゃないと思う人もいるかもしれませんが、そんな時こそギャップで攻めるチャンスですね。

グイグイ丁重に扱っていきましょう。

相手をお姫様だと思えばいいと思います。

女性はもう生まれながらにしてとても尊い存在。

「生まれてきてくれてありがとう。」という心を持って接していきましょう。

 

彼女が疲れているときは、労いの言葉を欠かさない

メールや電話の段階でも疲れていたらねぎらいの言葉をかけてあげるといいですよ。

その時に愚痴が溢れ出しちゃう子もいます。

しかも、その内容が全然大したことがなかったり…。

それでも「それは大変でしたね…」「よく頑張りましたね…」と言葉をかけましょう。

不幸自慢合戦を始めたがる人がいますが、どちらにも利益は生みません。

 

ギュッと抱きしめる、頭をポンポンするなど、優しいスキンシップをする

初めて会うときはNGですが、2回目、3回目と回を重ねるごとに実践していきましょう。

【優しい】スキンシップです。

間違っても攻撃しないで下さい。

※細身でも男性というだけで結構力の差はあります。自分では全然大丈夫なつもりでも、女性からすると攻撃された!と思うかもしれません。気をつけて下さい。

 

お茶やコーヒーなど、彼女の愛用品をさりげなくプレゼントする

これは効きます。

この記事にも書いたように何かしらのプレゼント作戦はとても効果的。

→ ネットで知り合った人に初めて会うときには、何かをプレゼントしちゃいなさい。

今回素晴らしいのは【愛用品】を【さりげなく】ってところですね。

内容的に重くなり過ぎないような注意は必要ですが、それまでにさり気なく相手の好きなことを探っておくといいですね。

コーヒー飲むって話から銘柄とかを特定できなくても、「コーヒー飲むって言ってたからさ。よかったらこれ飲んでみて!」みたいな感じでOK。

ちょっとした気遣いが嬉しいものです。

もちろん、飲むか飲まないかはどうでもいいので、あとで感想なんて求めちゃダメですよ。

 

「かわいいね」「キレイだ」など、ストレートに容姿を褒める

これはもう絶対言うべきですね。

女性はやっぱり綺麗に見られたいもの。

わざわざ会うとなったらオシャレをしてきてくれます。

これは女友達が一人でもいればわかると思います。

時間がどんだけ押してようと、見た目に気を使う。

初デートが会社帰りでちょっと一飲み!なんて時も、相手は化粧直しやらなんやらに余念がありません。

すかさず褒めまくりましょう。

 

「ココアはホイップ抜き」など、彼女の好みに忠実な注文をする

ここまで好みに忠実なのは付き合う前は難しいですが、せめて好き嫌いくらいは把握しておきましょう。

「え?覚えててくれたの?」

と思わせたもの勝ちです。

意外なところで喜んでくれると嬉しいものですよ。

 

短くても毎日メールや電話をし、彼女を寂しい気持ちにさせない

これは付き合ってからですね。

なかなかバランスが難しいので、相手に合わせるのがいいですね。

相手がメール不精なのに送ってもウザがられるだけですからね。

問題は【寂しい気持ちにさせない】ってところですね。

アプローチ中は、こちらに対して寂しい思いなんてしないので、付き合ってから考えればいいでしょう。

 

折にふれて、気持ちを込めた直筆の手紙をしたためる

直筆の手紙ってホンッッットに強いですよ。

初対面だと気持ち悪がられる可能性が高いので、2,3回目のデートの時がいいですね。

わざわざ手書きというのがポイントなんですが、あまりに字が汚い人は、逆効果になる可能性もあるので、この作戦はやめておきましょう。

 

まとめ

色々と細かいことがありましたが、一言でまとめると、コテコテでいいから特別扱いするといいですね。

仲良くなってると気恥ずかしさが出ていしまいますが、冗談を言い合いながらも結構喜んでくれる子が多いです。

その後の関係が驚くほどスムーズになったりするので、色々とやってみてください。

 

記事を読んでいただきまして、ありがとうございます。

わからないことや知りたいことなどありましたらお気軽にこちらからご連絡下さい。

 

2016年秋…!急激に会員を伸ばしている注目のアプリ!!

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで相談室も見れるよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!
 

項目別オススメ出会い系サイトランキング

出会い厨アヤトがいろんなサイトを渡り歩いてきた結果を項目別のランキング形式で発表します!  

rankingbanner