出会い系サイトで年齢がネックになってしまう時の対処法。

公開日:2015/10/24
更新日:

助けを求めるおじさん

こんにちは、アヤトです。

出会い系サイトでは年齢がネックになることがよくあります。

リアルの出会いなら実年齢は見た目ではわかりづらいので、多少問題ないんですが、

ネットだと数字でモロに出てしまっているので、アラフォーというだけでプロフィールさえ読んでもらえないこともあります。

こんな記事(倍以上男子はネットではモテないから、欲しいなら早めに彼女作ったほうがいいよ。)にも書きましたが、

35歳を越えると謎の先入観が入りやすくなってしまいますしね。(アラフォーに突入するからなのか謎の壁がある…。)

今回は、

「そんなこと言ったって、年をとってしまったんだからどうしようもないじゃないか!」

という声にお答えすべく、あがき的なちょいとした対処法を挙げていきます。

好みの年齢層を上げる。

もうね。

みんな、若い子狙いすぎです。

そりゃあ若い女の子が好きなのはわかりますが、

40にも50にもなって20歳くらいの子にいくのは無理があるでしょう。

リアルな出会いがたくさんあったり、芸能人みたいに女子にとってもおじさんと付き合うことにメリットがあれば別でしょうが、ネットではまず成り立ちません。

現実を見ましょう。

 

想像してみてください…。

自分が20歳くらいだった時に、40歳くらいのおばちゃんからメールが来たら…。

きっとドン引きするでしょう。

それと一緒。

知らず知らずのうちにドン引きさせてしまっていませんか?

アプローチするのは自由ですが、自分の好みの年齢層を見なおしてみることもおすすめします。

 

例外もいるよ。

ドン底に叩き落としておいて言うのもなんですが、何事にも例外的なものはあります。

アラフォーのおばちゃんからアプローチされて、

「熟女、ムッハーー!!」と思う20歳の青年もいるでしょう。

それと一緒で、ダンディな男の人が好きな女性もいます。

 

ただ、かなりの少数派です。

居たとしても、熟女ムッハー!な青年も結局はヤりたいだけで、お付き合いとか結婚は別でしょう。

それと同じようにダンディなおじさまに良い食事に連れて行ってもらったり、良い物を買ってもらいたいだけで、お付き合いや結婚は別です。

中には、ペタジーニのように友達のお母さんと結婚するようなリアル熟女好きもいるでしょうが、未だにペタジーニが語り継がれているように、

そういった深い仲になるのはかなりの少数派であることはわかると思います。

そのかなりの少数派に当たるまで粘り続けるのもいいですが、やっぱり現実を見たほうが良いですよ。

 

婚活サイトをやる。

年齢層を上げるのとあまり変わらないっちゃ変わらないですが、婚活サイトの方がより真剣に出会いを求めている女性が多いので、

他の有利な条件があれば、若い子もいける可能性が無きにしもあらずです。

20歳位で早いとこ結婚したいって子ならば、手っ取り早く【安定したそれなりの給料を稼いでくれて】、【年上の余裕で、働かなくても、家事も多少できなくても、許して甘やかしてくれる】素敵なおじさんを探しているでしょう。

そのおじさんは若い子と関係がモテるからWIN-WINの関係です。

素敵ですね。

 

年齢を詐称する。

最初にも書いたように、数字でバシッと年齢が出てしまっていると、プロフィールさえ読んでもらえないことがあるのも事実。

リアルな出会いなら、「え、マジで40歳!?全然見えなかった…」ということがお世辞抜きでもあるでしょうが、ネットだと数字が出ているのでありえません。

詐称するしか無いんですが、基本的にどのサイトでも禁止されていますし、

最近のFacebookマッチングサービスでは、年齢がFacebookと連動しているので、詐称するのはなかなか難しいです。

本人確認書類を提出するところも多いので、実質不可能なところもありますしね。

 

10歳とか20歳とか詐称するなら別でしょうが、1,2歳なら実際に会って年齢確認されることもないですしね。

お付き合いする段階になって誕生日を迎えるなどで聞かれたら、出会い系サイトのプロフィールを消しておいて、しれっと

「え、俺36歳だけど…?出会い系に書いてたよね?」

みたいにすればいいでしょう。

スクショとか撮られてたらおしまいですが、そんなことをしてる子はあまりいないと思います。

 

若々しい写真を載せる。

さて、いろいろとごちゃごちゃ言ってきましたが、

なんとかプロフィールを読んでもらうためには、年齢を感じさせない若々しい写真を載せるのが現実的な方法です。

やっぱり写真が一番目立ちますからね。

40歳を超えても可愛らしい森高千里みたいになれば、全然アリだと思ってもらえるわけです。

その理論でいくと、「相当なイケメンじゃないとだめじゃん!」って感じですが、スポーツをしている姿などで年齢とのギャップを演出することで対処できます。

イケメンかどうかは当人の主観なのでどうしようもできませんが、若々しさは演出することができます。

自分の得意なことなどと相談して、やってみてください。

ただ、これまたドン底に落とすわけではないですが、

若作りしているおばさんを見て、こちらがドン引きするように、若く見せようと必死になっているオジサンも、ドン引きされます。

そういった価値観はどうしようもないので、素直に現実を見ることをおすすめします。

 

まとめ

出会い系サイトでは数字でバシッと出ちゃう年齢が、出会いのネックになることがあります。

現実的なお相手探しをして欲しいですが、若々しい写真を載せることで多少はなんとかできます。

しかし、所詮は多少です。

数字がハッキリ出てしまうのは、リアルな出会いとの大きな違いなので、年齢がいっても若い子となんとかしたいならば、リアルな出会いで何とかするしかありません。

それくらい出会い系サイトの年齢問題は深刻です。

(相応な年齢の方とやり取りしようとするなら問題ありません。35歳を越えると謎の壁があるので厳しい戦いになります。気をつけてください。)

 

出会えない系サイトはもうヤめて!ホントに出会えるアプリで彼女を作るべし!

あのメンタリストDaiGoさん監修。

診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!

しかも…かわいい子が多い…!!

ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

→ 出会いアプリwith(ウィズ)がいかに優れているかを語ろうと思う。

項目別オススメ出会い系サイトランキング

rankingbanner

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで直接アヤトに相談も出来るよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!