出会い系サイトで知り合った遠距離の人と恋愛する方法。

公開日:2016/02/07
更新日:

遠距離恋愛してるっぽいカップル

こんにちは、アヤトです。

出会い系サイトや恋活マッチングサービスなどで知り合った人と、遠距離恋愛をしたことはありますか?

元々が知り合いとか地元が一緒ならば、離れた状態でもお付き合いに発展することはできると思います。

ただ、ネットの出会いで、全くの赤の他人だと恋愛に発展させるのがなかなか難しい…。

そんなわけで今回は、遠く離れた人とどのように友好関係を築き上げ、恋人関係に発展させていくかをお話していきます。

遠距離のメリット&デメリット

実際に具体的な話に入る前に、そもそもネットで知り合った人と遠距離恋愛をすることのメリット&デメリットを挙げていきたいと思います。

 

メリット

遠距離恋愛のメリットというよりも、遠距離も交えてネットで出会いを求めるメリットが大きいです。

せっかく普段出会わないような人と出会えるチャンスなので、

近場だけで探すなんてもったいないことをしてないで、幅広く探していくと、

より自分に合った人を見つけることができます。

それぞれお話していきます。

 

恋愛にドライめな人を探せる。

付き合ったらベタベタになりたい子。

「毎日朝昼晩とメールして、夜には電話。土日は確実にデート♡」

みたいな恋愛依存体質な子は、そもそも遠距離恋愛を嫌います。

なので、仮にいい感じの人からアプローチがあったとしても、遠いという理由だけでお付き合いに発展することはありません。

 

価値観は人それぞれなので、どっちが良いとか悪いとかはありませんが、恋愛に対してドライめな感じ、

「お付き合いしても自分の時間をしっかり確保したい!」

ってタイプの人で、「相手もそういう人がいい!」って人なら、遠距離の方がそういった価値観の人を探しやすいと思います。

 

【アヤトな体験談】

僕が実際に遠距離の子にアプローチしたり、されたりして、仲良くなった子たちも、

「自分の時間を大切にしたい!」

とか、

「別に一人でも遊びに行くし」

みたいな子が多いです。

友達も多く、「付き合ったら恋人最優先!」みたいな重い子はほぼ見かけません。

 

幅が広がる。

出会い系などで女性を検索する時には、やはり同じ都道府県や、近隣で探すと思います。

都心部ならば、会員がたくさんいるので、自分の好みに合った人や、やりとりできそうな人を存分に探すことができますが、

地方だと、明らかに会員が少ないところがあります。

そうなると、「その地方の会員全員にアプローチしてもやりとりが上手くいかない!」なんてこともあり得ます…。

 

要するに、口説ける人に限りがあるので、いつか頭打ちになっちゃうんですね。

新規会員が増えるのを待つにしても、東京などと違って毎日大量に登録してくれるわけでもありません。

 

そんな時に近隣県意外も候補があるとなると、出会いの幅がぐっと広がります。

ネットの出会いでは、とにかく数を打っていかなければいけないので、その絶対数が増えることはかなり有効な方法になります。

 

本当に合う人を探せる。

絶対数が増えるので、自分に本当に合った人が見つかる可能性が高くなります。

社内などの近場で無理矢理付き合うよりも、いろんな人と出会って、その中で自分と合う人を選べるのは大きなメリットです。

 

さらに、近場でそれなりにいい人がいるのに、

「(遠いけど)○○さんじゃなきゃ嫌なの!」なんてのは、なんだか純愛って感じがして素敵です。

 

心置きなくいろんな人にアプローチできる。

先ほどちょろっと書きましたが、ネットでは数打つことが大切です。

ただ、なんだかんだ言って実際に会ってみないと、相手の事なんてわからないので、

これまたたくさんの人に会うことになっていきます。

その時に、一人の人に固執しちゃっていると、次へ次へと会っていくことができません。

遠距離な相手だと、その辺りの罪悪感的なものが少なくなり、

いろんな人と出会っていけるので、これまたより自分に合った人と出会えやすくなります。

【アヤトな体験談】

こういう話をすると、

意中の人がいるのに他の人と会うなんて失礼じゃない?!

みたいなことを思う人もいると思いますが、

女性側もビックリするくらい色んな人と会ってますよ。

ただ、言わないだけです。

付き合うギリギリになるまで、他の男性とメールしたり、デートしたり、なんだかんだやることやってます。

女性の方が(大量の男性に口説かれるので)出会いやすいってのもあると思います。

実際に聞いてみてもらえればわかると思いますが、ホント、結構会ってますよ。

(※もちろん、こちら側のことを考えてウソをつく人もいますし、逆に実際全く会ってないって子もいるので、あまり深追いすることはおすすめしませんが…)

 

デメリット

遠距離のデメリットはやはり会いづらいとか、将来のことを考えづらいと言うところにあると思います。

この2個がデメリット過ぎて、他のことが霞んで見えるレベル。

これまた1つずつ見ていきましょう。

 

会いづらい。

お互い社会人だと、なかなか休みがなく、会う機会はホントに少なくなります。

「だからこそ、実際に会った時に時間を大切にできる♡」なんてメリットもあるかもしれませんが、

将来を見据えると、一生恋人気分ではいられないと思います。

 

「遠恋中はよかったのに…同棲したらなんかウザい…」みたいな恐ろしいことをお互いに思ってしまうこともあるので、

やはり遠恋バンザイとは言いづらいですね…。

 

将来的に難しい。

「遠距離恋愛中に、もう結婚します!」

なんて状況ならいいんでしょうが、

「じゃあ同棲してみよっか」

みたいなのが非常にしづらいです。

 

どちらかが今の仕事を辞めて、転職しなければいけません。

男性にしろ、女性にしろ、やはり転職はなかなかのビックイベントです。

そのまま上手くいけばいいでしょうが、上手くいかなかった場合、

引っ越して来た側は、知らない土地に放り出されることになる可能性もあります。

 

そう考えると、将来を考えるのが非常に難しくなります。

当人たちが良くても、相手の親御さんや親戚関係など、

めんどくs…げふげふ

大変なことがたくさんあるので、そういった中で関係がダメになってしまうのは心苦しいと思います。

 

相手側の都合ならどうしようもないですが、こちら側に問題(長男で実家の近くから離れられない等)があるならば、

最初から近場で探しておいた方がいいですね。

 

浮気されやすい。

これはその人によるのでなんとも言えないんですが、やっぱり浮気されやすいです。

遠くにいることで罪悪感云々が湧きにくいってのもあるんでしょうが、やはり近場に住んでいるよりも、バレるリスクが圧倒的に少ないですからね。

近場だと、目撃されたり、いきなり突撃訪問されたり、ヒヤヒヤもんですが、

遠くならほぼあり得ません。

女性の方がそういったことを隠すのがより上手いので、知らず知らずのうちに浮気されているかもしれません。

知らなければ知らないで幸せっちゃ幸せですが…。

 

ただ、浮気される人は近くに住んでいてもされると思います。

全く根拠が無いような言い方しかできませんが、そういうもんな気がしますよ。

 

あ、そうそう、

逆に言えば、浮気しやすいというメリッt…

 

遠距離マインド

独り身でさみしげな男

いよいよ、ネットで知り合った人と遠距離恋愛をする具体的な方法を話していきます。

一番大事なのはやはり考え方なので、心構えを最初に話していきます。

 

気長にやる。

やっぱり一番大事なのはこれです。

  • とにかく会いたい…!
  • はやく会いたい…!
  • もはや、震える…!

みたいな考えだと、絶対にうまくいきません。

極端な話、「会えたらいいね~」くらいのマインドで挑まないと、

お互いにもたなくなってきてしまいます。

なので、恋愛依存度が高い人には向きません。

 

没頭している趣味がキッチリあって、余暇時間に恋人のことを考えるくらいの人がちょうどいい気がしますね。

「自分には絶対無理だ…」と思った人は端から止めておいた方がいいですよ。

 

余裕を持つ。

前項の「気長にやる」ってのとだいたい一緒なんですが、

余裕がないと精神的に不安定になってしまいます。

デメリットのところでも書いたように、物理的に浮気されやすい環境なので、

心配しだしたらキリがありません。

相手を信じきる余裕を持っていないと、遠距離恋愛は到底無理です。

 

ただ、信じきって余裕を持っている人ほど浮気されないような気がします。

これまた根拠の無い話ですが、そんなもんな気がしますよ。

 

それなりにマメになる。

リアルな知り合いで、友人知人なんかがいるなら別にいいでしょうが、

ネットの出会いだと非常に関係が希薄です。

(参考:ネットの出会いとリアルの出会いの大きすぎる違い。

1~2週間音信不通になったら、そのままフェードアウトなんてこともあるので、

それなりにマメに連絡を取り合って置かなければいけません。

 

関係が深くなってきて、お互いにお互いを気にしないなら問題無いですが、

初期段階ではやはりそれなりにマメに連絡をしないと、上手くいくものも上手くいかなくなってしまうので注意が必要です。

 

遠距離なお相手の見つけ方。

やっとこさ具体的なお話に入っていきます。

闇雲に誰でもいいから~と相手を選んでしまうと、長続きするお相手を見つけることができません。

ホントにちょっとしたことを気にかけると上手くいきやすいのでお話していきます。

 

興味のある場所

自分の興味がある地域やそういったものがある場所などで選ぶと、

相手に会いに行く時に、相手に会うことだけが目的になりづらいので、オススメです。

例えば、京都が好きとか、伊豆が好きとか、函館が好きとかですね。

 

あるいは、温泉が好きなら有名な温泉街がある都道府県で探したり、

登山好きなら良い山があるところがいいでしょうし、

好きな食べもので選んでもいいでしょう。

 

ちょっとしたことですが、自分が会いに行く時に会うことだけが目的にならなければ、

楽しみながら会いにいけるようになります。

いくら遠距離恋愛で「近場に住んでいるよりもいざ会った時に実際の時間を大切にできる♡」といっても、

関係が長くなってくるとやはりマンネリ化してきますからね。

 

実家や親戚

実家があったり親戚がいたりなど、何かしら縁のある土地だと、

実家に帰るついでに会いに行くこともできますし、

それなりに仲の良い親戚なら親睦を深めることができます。

将来的に「いざ結婚してこちらが移住する」ってなった場合でも、安心して移り住むことができます。

全く知らない土地だと、何かと大変ですし、「どちらが移住するか」の話になった時でも、

選択肢を少しでも多く残しておくことができます。

 

会う前のアプローチ

遠距離恋愛の相手から電話を待ち続ける男

まだ一度も会ったことがない状況のお話。

初期段階は遠距離だろうと、近距離だろうと関係なく普通の話していればいいです。

趣味がどうとか、仕事がどうとか、ですね。

「どうして遠距離の私にアプローチしてくれたの?」と、相手が聞いてきたり、

こちらが気になって気になって仕方がない場合は、そういった話題も盛り込むといいでしょう。

 

電話必須じゃないかしら。

で、仲良くなってきて普通だったら「そろそろお会いしましょうか」みたいな雰囲気になってきたら、

遠距離なお話も必要になってきます。

その時にメールだけだとなかなか距離を縮めることができません。

それこそ、遠い憧れの人より近場のそれなりの人のがいい♡みたいな。

 

なので、電話やLINEでの通話が必須になってきます。

メールだけだと、マンネリ化してフェードアウトされてしまう可能性が高くなりますからね。

電話に関してはこういった記事を参考にしてください。

→ 出会い系サイトで知り合った人との初電話戦略①

 

焦らないで!

ものすごく気が合って、「早く会いたい!」となっても、お互いに都合があります。

一部の文系大学生みたいに時間的に余裕があるなら構わないですが、そうじゃない場合は、

焦ってると絶対に上手くいきません。

 

100歩譲って、「こっちが行くよ!」って話ならいいですが、

「早く会いたいから来て!」とせっつくのは絶対にNGです。

こちらの土地に興味がある子に対してやってしまいがちなので気をつけてください。

 

マインドの項目にも書きましたが、

「会えたらいいね~」くらいのスタンスでいた方が上手くいきます。

どっしり構えて大人の余裕のある男を演じてください。

 

それなりに連絡を。

遠距離だと特に気をつけて欲しいのが、それなりに連絡を取り続けなければいけないところです。

特にネットの出会いは、共通の知人などがいないので関係が希薄。

さささーっとフェードアウトされてしまうので、一日に一回(相手によっては2,3日に一回くらい)はメールをした方がいいです。

そこで関係をキープしつつ、1,2週間に一回どっしり通話するなどなど…。

長い目で見て、相手から忘れられない頻度で連絡をとり続けられるといいですね。

 

SNSで交流を。

あるいは、FacebookなどのSNSで交流するのでもOKです。

ちゃんとこまめに更新したり、相手の更新をチェックしたりしなければいけないので、どちらにしろ大変ですが、

メールで毎度毎度個別に話題を考えるのよりは、遥かにマシかと思います。

 

ただ、相手も相手で自分の枠内でコミュニティがあると思うので、

あまり迷惑をかけ過ぎない程度に交流していくといいですよ。

※書き込むたびに即コメントするみたいなのだとちょいと過剰です。

 

実際に会うことに。

会いに行くのか会いに来てもらうのか。

これは状況によって、どちらもありです。

こちらの土地に興味がある子だったら、

「○○案内してよ~!」ってなるでしょうし、

逆にこちらが、相手の土地に行く時には、

「◇◇って行ってみたいんだけど、案内してくれる?」

みたいに誘えばOKです。

電話で声色を伺いながら、両方の妥協点を見つけていくといいですね。

 

中間地点は!?

話し合いの結果、中間地点で会うみたいになったら、それはそれで良いと思います。

なんだかんだ、会ってみたら「イメージと全然違う…」なんてこともありえますからね。

どちらかがガッツリ相手方の方に行くのは、お金的にも時間的にも精神的にもダメージが大きいので、

真ん中というのはありっちゃありです。

 

ただ、中間地点で会うのは最初の顔合わせの時だけにした方がいいです。

先の長い遠距離恋愛をしていくのに、お互いの土地のことをあまり知らないとなると、

関係は長続きしません。

一度はお互いの土地を訪れあった方が、長い目で見ていい選択です。

 

お金のお話。

ちょいとセコい話なんですが、こういった場合、奢るのか奢らないのか問題があります。

もちろん、女性が来てくれた場合は、旅費や交通費などを加味して出来る限り奢った方が良いです。

(※ただ、旅費交通費まで出せとはいいません。)

 

問題はこちらが相手の方に行った場合。

この時に出すべきなのか出さないべきなのか非常に問題です。

男ならスパっと出したいところですが、

そんな前時代的な考え方をしているのも古いと思うので、

相手の出方を伺って決めるといいと思います。

 

お会計を払おうとしてくれたら、「じゃあ半分だけ頂戴」と割り勘にすれば、そこまでマイナスにならないですし、

出してくれなさそうでも、こちらが敢えて言うことでもないと思います。

イラッとしたなら、「その程度の相手だった」とそっとフェードアウトすればいいですし、

「男が払うべきだよね」と思うなら気持よく払ってあげればいいと思います。

 

その辺りは自分の心情と相談して決めてください。

普通の子なら、「わざわざ来てくれたんだから払うよ~!」ってなりますけどね。

その辺りは心の狭いアヤトの意見は聞かないほうがいいと思います←

 

※あ、学生相手なら気持よく全部出すといいですよ。

 

お付き合い。

砂浜の素敵なカップル

極端な例を言うと、僕は実際に会うまでに結構時間をかけます。

数ヶ月レベル。

何度も何度も電話して、ビデオ通話なんかもしちゃって。

実際に会った時にあまりにギャップがあると凹みますからね。

そういったことを極力無くしたいからなんですが、

そこまでやりとりをしていると、「もう好きだわ」みたいな空気になってくるんですよね。

なので、だいたい一回目には告白してしまうんですが、

そこまで仲良しじゃないなら、1回目からガッツリ告白するのはあまり得策ではないでしょう。

 

その辺りは遠距離、近距離関係なく、2段階告白をしていくといいと思います。

こんな記事を参考にしてみてください。

→ 出会い系サイトで知り合った人と付き合いたい場合は2段階告白でいくといいよ。

 

なんだかんだ、僕の一回目告白も2段階告白になっています。

通話の段階で気持ちを伝えておいて、

あとは実際に会ってみて、理想(自分の中の彩ちゃん)と現実(実際の彩ちゃん)に違いが無ければ、

正式に告白する。

相手に心の準備段階を作ってあげる意味でも、いいと思います。

ただ、会うまでにそんなに時間をかけないなら、一回目に会った時ってのは時期尚早な気がします。

 

ちなみに実際に会った後でも、お付き合いがはじまった後でも、前と同様にマメに連絡はとった方がいいです。

何度も言いますが、ネットは関係が希薄なんで終わるときは一瞬ですからね。

丁寧に丁寧に信頼を積み上げても崩れ去るのはホント一瞬です。

恋愛に限った話じゃないけれども…もごもご。

 

そんなに難しく考えなくても、「今日こんなことがあったんだ~」的な、

まさにSNSにアップする内容みたいなことをメールですればいいだけです。

関係が長くなってくると、面倒くさいだけですが、ネットで知り合った場合の遠距離恋愛には必須です。

 

まとめ

  • 気長に、余裕を持って、マメにマインドで、遠距離恋愛をしていって下さい。
  • お相手を見つけるときは、自分に縁のある土地や、自分が好きな場所などから探していくといいです。
  • 会う前にしっかり仲良くなっておいたほうが、時間とかお金とかを無駄にしません。
  • SNSでの交流もオススメです。
  • 告白はいつも通り2段階でしていくといいですよ。

特に地方の人は、ネットの出会いに限りがあります。

遠距離恋愛も視野にいれることで圧倒的に幅が広がるので、一度検索してみることをオススメします。

 

出会えない系サイトはもう辞めて!ホントに出会えるアプリで彼女を作るべし!

あのメンタリストDaiGoさん監修。

診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!

しかも…かわいい子が多い…!!

ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

→ メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

項目別オススメ出会い系サイトランキング

rankingbanner

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで直接アヤトに相談も出来るよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!