出会い系サイトで出会えないならマッチングアプリがおすすめだよ。

公開日:2017/05/05
更新日:

暗い部屋のスマホ女子

こんにちは、アヤトです。

みんなの相談にのっていると、まだまだ「出会い系サイト」で出会おうとして失敗している人がたくさんいます。

メルパラとかPCMAXとかハッピーメールとかのいわゆるポイント制出会い系サイトですね。

こういったサイトは男たちの欲望を満たすためのアダルト部門があったり、女性側にポイントがキャッシュバックされるシステムがあったり、援助交際の相手を探している子がいたりとなかなかカオスな状態になっています。

もちろん普通に出会いを求めている普通の子もいるんですが、ライバルとなる男たちも手強いんで会うのが困難なんですよ。

ちょいと詳しく解説していきますね。

ポイント制出会い系サイトはグレーな面もある。

インターネット異性紹介事業の届け出すらだしてないようなサクラ満載の変な出会いアプリとかは完全にアウトなので置いておいて。

割りと有名なポイント制出会い系サイトでも、ちょいとグレーな面もあります。

詳しく知りたい方はこういった本を読んでもらえればわかると思うんですが、

援助交際相手を大手の出会い系サイトで探している子が結構います。

伏せ字とか隠語とかを駆使して、あからさまじゃないようには装っていますが、見る人が見ればわかります。

問題はサイトの運営がそれをスルーしているところで。

実際真っ黒なんですが、なんというかグレーゾーンな感じになっているわけです。

 

メールレディ(キャッシュバッカー)が厄介

そんなあからさまな女子たちはすぐに見分けがつくので、相手にしなければまだ良いんですが、

サイト内でお小遣い稼ぎをしているメールレディみたいなのもいます。

こいつらは会う気がないくせに、さも会えます感を出しながらメッセージのやりとりをしてくるのが厄介です。

詳しくはこんな記事を参考にしてみて下さい。

→ ポイント制出会い系サイトに潜むメールレディの罠。

 

慣れてくれば、そういった女の子たちもある程度見分けがつくようになるんですが、

ミスしてそんな子にハマってしまうと、湯水の如くお金を消費してしまうので、精神的な損害もハンパないです。

 

さらにさらに、メールレディかどうかある程度はわかりますが、100%見分けることは不可能なので、

メールのやり取りが途切れた時に、自分がいけなかったのか、その子がメールレディだったのか、違いがわからないのも難点です。

特にLINEの交換をする際に上手くいかない場合、

トークで女の子を上手く惹き付けられなかったのか、ただ単にメールレディだったのかがわからないので、

自分のメールがいけなかったのか、そうじゃないのかの反省点が曖昧になってしまいます。

こうなるとメール力向上!なんてのも難しくなるので、非モテスパイラルに拍車がかかってしまいます。

 

なぜアヤトは紹介しているか

そんな危険があるサイトを僕はこのブログでもちょこっと紹介しているんですが、

なんでかというと、20歳くらいの若い男の子たちは、Facebook系のマッチングアプリでの出会いが困難だからです。

ああいったアプリをやっている層は20代後半の結婚を視野にいれた女性たちです。

そうなってくると、数年のうちに結婚を考えられない年下の男性は圧倒的に人気がないわけです。

 

まだ結婚を考えていない20歳ぐらいの学生の子もいますが、

あのアプリはハイスペック男子が多く、イケメンで高身長、高収入の男たちがわんさかいるので、そいつらに持って行かれてしまいます。

そうじゃなくても、若い子は年上の男と付き合うのが好きですからね。

学生から見れば、社会人でちゃんと働いてる人の方が、お金もありますし、落ち着きも出てきて大人に見えますからね。

 

マッチングアプリは20歳くらいの男の子にとってはなかなか厳しい場なので、ノリが軽めなポイント制サイトもおすすめしているわけです。

 

ライバルの手強さ

ポイント制サイトはやり方によっては、かなりリーズナブルに出会えます。

そのため、ナンパ師みたいにお喋りが上手く、見た目も爽やか系の人が、極力お金を使わないようにしつつ、女の子を楽しませながら、LINEゲットしていっています。

彼らはやっぱすごいんですよね。ホント面白いですし。

で、そういった女の子を笑わせたり、楽しませるセンスってすぐには身につかないのでかなり大変。

 

サイト上ではナンパ師のテンプレートみたいなのを使えばいいんでしょうが、

そうやって会うと、実際に会っても、その面白さを求められます。

自分のスキルが伴っていればいいですが、それがないと会うことはできても、その後が何もありません。

 

先程ちょろっとポイント制サイトはノリが軽いと書きましたが、こういった手強いライバルたちがサイト全体のノリを軽くしているので、面白い人じゃないと生き残れません。

真面目な女の子はそういう人たちを見て、「チャラいノリまじ無理」って言ってやめちゃいますしね。

誠実さ勝負も出来ないのが難点です。

 

25歳を越えたらマッチングアプリを。

先程書いたように、若い男の子は不利になりますが、25歳くらいを越えてしっかり働いているならば、マッチングアプリ一択になります。

すぐにでもポイント制出会い系サイトは卒業した方がいいですよ。

下手にお金がある分、無駄に使ってしまう危険性もありますからね。

 

冒頭に書いたように、僕に「ポイント制出会い系サイトで出会えない!」という悩みを相談してくる人に、マッチングアプリを勧めると、

やっている女の子やサイトの雰囲気が違いすぎて驚かれます。

定額制なので、プロフィールを見る&メールする毎にお金がかかるなんてこともないですしね。

いちいちお金のことを考えながら、女の子とのメールの内容も考えるのってすごい大変ですよね。

 

そういったことが一切なくなりますし、女の子もまともな子が大半なので、

全く出会えなかった、LINE交換すらできなかった人が、1週間足らずでLINE交換して会ってきた!なんて事もありました。

 

マッチングアプリもライバルたちが確かに手強いですが、

婚活よりの女子が多いので、真面目で誠実さをアピールして、出会うこともできます。

必ずしも面白いことを言わなくても、しっかりオトナの会話(社会人としての日常会話で十分)を成り立たせることが出来れば、出会ってその先の可能性も十分にあります。

 

少なくとも、キャッシュバックシステムが無いので、メールレディはいないですしね。

どんだけ男にメールを送らせようとも、女の子は一銭の特にもならないですからね。

また、援助交際まがいの書き込みをすれば、すぐに運営に消されてしまうので、そういった女の子も一切いません。

男性にとっても安心・安全なアプリになっています。

 

おまけ:ポイントをつい消費してしまう

僕はちょっとしたスキマ時間に出会いアプリを開いて女の子を検索してニヤニヤしてるんですが、

マッチングアプリだと、女の子のプロフィールを見放題なのでなんの影響もないんですが、

ポイント制サイトだと、女の子のプロフィールを開くだけでポイントを消費してしまうので、

いつの間にかポイントが無くなっているという地獄のような状態になってしまいます。

 

マッチングアプリに慣れすぎてしまったからってのもあるのかもしれませんが、ポイント制サイトはそういったことをいちいち気にしなければいけないのも悲しいところです。

マッチングアプリなら無料会員でも女性のプロフィールは見放題ですからね。

もはやポイント制サイトは時代遅れ感があるのも否めないですね…。

 

まとめ

ポイント制出会い系サイトはグレーゾーンなところもあるし、メールレディもいるし、ライバルが手強いし、ノリが軽い雰囲気なので、おすすめできません。

少なくとも25歳を越えたら真面目なFacebook系マッチングアプリがおすすめです。

こんなアプリをやってみてください。

→ Facebook出会いアプリの『pairs/ペアーズ』が出会えすぎてすごいことになっている件。

 

出会えない系サイトはもう辞めて!ホントに出会えるアプリで彼女を作るべし!

あのメンタリストDaiGoさん監修。

診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!

しかも…かわいい子が多い…!!

ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

→ メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

項目別オススメ出会い系サイトランキング

rankingbanner

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで直接アヤトに相談も出来るよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!