【ライブでゴーゴー攻略!】2SHOTで通話するときの注意点をあげるよ。

公開日:2016/04/06
更新日:

パソコンと美女

こんにちは、アヤトです。

『ライブでゴーゴー』で楽しく会話練習をするために、気をつけてほしいことが3つあります。

僕が女の子の話を聞いていると、男性はお金を払ってる側なので横柄な態度をとってしまって、自然と女の子に嫌われていく人が多いらしいです。

そんなことをしていてはせっかく会話練習をしても、逆に一般女子と話す時の弊害になってしまうので、気をつけて下さいね。

女の子と対等に

冒頭にもちょろっと書きましたが、やっぱり安くない金額を払っているので、お客様感がすごい人が多いらしいです。

女の子も仕事なので多少は問題無いでしょうが、

 

中には、

「お金払ってるんだから、おっぱいぐらい見せてよ」

みたいな人もいるそうです。

というか、僕が「どんなお客さんが嫌?」と聞くと大抵真っ先にこういった「アダルト系な要求をしてくる人が嫌」と答えてくれます。

絶対に嫌われることができるレベルなので、

アダルトなことを楽しみたい場合は、アダルトチャットに行ってください。(料金が安いからってのもわかるんですが、サイト上のルールですからね。)

 

で、なんだっけ?

そうそう、対等の話。

例えば、こちらの記事(→『ライブでゴーゴー』が女の子と会話練習をするのに優れすぎている件。)で紹介したやりとりで、

女の子「なんか一人だけ映して恥ずかしいんで、アヤトさんも映してくださいよ!」

みたいなことを言ってきた時。

この時に、

「俺は金払って、キミはもらってるんだから、そんなもん当たり前じゃん!」

みたいなことを言ってしまったら興ざめしちゃうわけですよ。

せっかく男と女として会話をしていたのに、いきなり客と店員という間柄になってしまう…。

これ、ものすごくもったいないですからね。

こんな一線をバシッと引いてしまっていたら、楽しく会話なんて出来ないですからね。

気をつけて下さいね。

 

楽しむときは楽しんでもいいのよ

ちなみになんですが、会話練習なんてしないで、

「いっとき女の子と楽しく話せりゃそれでいいのさ、ガハハハハ!」

とかいう人ならなんでもいいと思うんですよね。

女性も仕事でやってますからね。

ライブチャットで日頃のストレス発散して、また仕事に戻っていく…というのもいいと思います。(暴言はいたりとかはダメですよ)

愚痴りたい日だってありますもんね。

 

なんの本だったか忘れちゃったんですが、カウンセリング系の本を読んでいて面白かったのが、

欧米で活躍した心理カウンセラーが日本に戻ってくると、

「日本でカウンセリングが普及しないのは、キャバクラとかスナックがその役目を果たしちゃってるからだ」

みたいなことを言う人がいるそうです。

やっぱちょっと聞いてもらうのとか大事ですからね。

 

羽目を外し過ぎない程度にライブチャットでストレス発散するのもいいと思いますよ。

 

ゴールデンタイムは避ける

具体的な話になっちゃうんですが、人気のある女の子とかはゴールデンタイムの人が集まっている時の2SHOTを嫌がります。

これはパーティーチャットでたくさんの人とやり取りしたり、のぞきをしている人がたくさんいた方が、お金が稼げるからです。

ただ、アダルトチャットで特に見られる傾向なので、ノンアダルトのライブでゴーゴーならそこまで気にしなくてもいいと思います。

(アダルトは女の子がパフォーマンスをしているので覗きたい男性が多いですが、ノンアダルトは人のチャットを覗いてもたいして面白くないため)

 

ですが、こういうことをちょっとだけ意識しておくと、女の子の立場になって物事を考えられるようになります。

「ゴールデンタイムなのに2SHOTごめんね」と言えるようになれば、気遣いのできるメンズへの第一歩です。

ちょいと意識してみてね。

 

必死になりすぎない

ガツガツしすぎるのはどこでも嫌われます。

女の子を楽しませることを第一にして、自分の欲望を抑えましょう。

「あわよくば実際に会いたい!」と思って楽しく会話するのはいいんですが、

それを全面に出して、

「どこに住んでんの?ハァハァ」

「今度行っちゃおうかな!ハァハァ」

「ちなみに何カップなの?ハァハァ」

みたいなことを連発していたら、それはもうきもてぃ悪いおじさんです。

実際に会うことは絶対にないでしょう。

 

ちなみに僕が実際に会いたいなって思う子がいたら、

絶対にそんな素振りを見せずに、

とにかく楽しく会話することだけに集中して、

時々「ブサイクだもんね!w」「ちょっとぽっちゃりした?w」とかいじめつつ、

だけど、通話もメールもたっぷりこまめにする。

みたいにかなり遠回りに攻めていきます。

 

たぶんうん十万とかかけるくらい。

それぐらい慎重に関係を築いていかないと、こういう場では実際に出会えないと思います。

相手もなんだかんだ言ってプロですからね。

必死になったらオシマイですよ。

 

※サイトの利用規約で禁止されてるんで、個人の連絡先は交換できないんですけどね。

 

まとめ

一言でいうと、「女の子の嫌がることをしない」ってだけですね。

対等でいるのも、ゴールデンタイムを避けるのも、必死になり過ぎないのも、

どれも女の子の立場に立ったら避けて欲しいと思うことばかりです。

お金を払っているので、どうしてもお客様的な態度になってしまいがちですが、こちらの会話練習に付き合ってもらっているくらいのスタンスでいると、ちょうどいいかもしれません。

もちろん、ちょろっと書いたように、存分に楽しむときは存分に楽しんでもいいと思いますよ。

せっかくなら自分も女の子も楽しめるようにサイトを利用していきたいですね(いい子ちゃんなまとめ

 

今スグ美女を覗きに行く!

出会えない系サイトはもうヤめて!ホントに出会えるアプリで彼女を作るべし!

あのメンタリストDaiGoさん監修。

診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!

しかも…かわいい子が多い…!!

ライバルの男性が少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

→ 出会いアプリwith(ウィズ)がいかに優れているかを語ろうと思う。

項目別オススメ出会い系サイトランキング

rankingbanner

ネットで可愛い彼女を作るには!?

アヤトの出会い講座

え?

ネットで出会えていない!?

そいつは大変だ!

今すぐ【アヤトの出会い講座】を受けるべし!!

※おまけで直接アヤトに相談も出来るよ!

→ 噂の出会い講座をチェック!!